【卓球上達】あなたは何を強化するべき?試合で勝つために強化したい6項目について解説!

 

皆さんは普段の卓球の練習で、どんなことを意識してますか?

・両ハンドを安定させる

・フットワークを速くする

・サーブ・レシーブを強化する

・試合形式の練習を多くする

・誰よりも努力する

・得意な部分を伸ばす

・苦手な技術を克服する

毎日の練習で人それぞれ色々な事を考えて練習しているかと思います。

 

一方で、

・何も考えずに漠然と練習をしている

・練習の時間になったから卓球をやっている

という人もいるのではないでしょうか?

もし『今よりも上達して、試合で勝ちたい』というのを目標にしている場合、

ただ漠然と練習するのは効率が悪いです。

藤井
しっかりと考えて練習している人との差は埋まりません。

この記事では、卓球の試合で勝つために強化させたい6項目について解説しております。

藤井
この6項目というのは、僕が中学生や高校生に指導をする際に使用するため考案しました!

 

この記事を読むことによって、

自分は何が得意で何が苦手なのかを見極めることができ、練習の目的を明確にすることができます。

 

※あくまで試合で勝ちたい人を対象に書いています。(卓球を趣味として楽しみたいという人には、当てはまらない内容かもしれませんのでご了承ください)

 

試合で勝つために強化したい6つの項目とは?

6項目一覧

・技術(テクニック)

・戦術(タクティクス)

・身体面(フィジカル)

・熱意(モチベーション)

・分析力(アナリシス)

・精神面(メンタル)

 

それぞれの項目をトップ選手と比較するのではなく、同じくらいの実力の人や勝ちたい相手と比べます。

そうすることによって、どの部分を強化すると良いかが明確になります。

またチームメイトやコーチに評価してもらうことで、自分では気付けない部分も見えてきます。

 

技術(テクニック)

技術面を強化するには『練習量を増やすよりも早くコツを掴むこと』が重要です。

技術面を強化することで、

・できる戦術の幅が広がる

・出来なかった技術が出来るようになり、モチベーションアップに繋がる

というメリットがあります。

詳しくは下記の記事で解説しておりますので、是非ご覧ください。

関連記事

この記事では、卓球の試合で勝つために強化したい6つの項目の『技術面』について解説しております。 この記事を読むことで、1つの技術を強化するためにどんなことをしたら良いのかが分かります。 藤井 先に結論を[…]

 

戦術(タクティクス)

戦術面を強化するには『戦術を計画して実行と改善を繰り返す』ことが大切です。

戦術を強化すると、

・自分にどの技術が足りないのかが分かる

・相手に対する分析力が磨かれる

というメリットがあります。

詳しくは下記の記事で解説しておりますので、是非ご覧ください。

関連記事

この記事では、卓球の試合で勝つために強化したい6つの項目の『戦術』について解説しております。 この記事を読むことで、試合に役立つ戦術の増やし方を知ることが出来ます。 結論は『計画、実行、改善を繰り返す』という[…]

 

身体面(フィジカル)

身体面を強化するには『各種トレーニングと健康管理』が大切です。

単なる筋力アップだけではなく、身体の調子(健康面)を整えることも、フィジカルの強化に直結します。

身体面を強化すると、

・技術レベルの最大値を伸ばせる

・できる戦術の幅が広がる

・健康維持で精神的な余裕が生まれる

というメリットがあります。

詳しくは下記の記事で解説しておりますので、是非ご覧ください。

【内部リンク】

 

熱意(モチベーション)

熱意を強化する方法は『人それぞれ』です。

なぜなら、

・試合で勝ってモチベーションになる人

・試合で負けた悔しさをバネに熱意が増える人

というように人それぞれで対になることがあるからです。

熱意を強化すると、すべての項目において向上心が生まれるというメリットがあります。

詳しくは下記の記事で解説しておりますので、是非ご覧ください。

藤井
僕の熱意の上げ方も解説しているので、参考にしてみて下さい!

関連記事

この記事では、卓球の試合で勝つために強化したい6つの項目の『熱意』について解説しております。 この記事を読むことで、熱意(モチベーション)を上げるきっかけになります。 藤井 僕自身の熱意の上[…]

 

分析力(アナリシス)

分析力を強化するには『色々な人と試合をする』ことが大切です。

分析に関しては、

・試合前の分析

・試合中の分析

・自己分析

というように何を分析するかによって変わってきます。

詳しくは下記の記事で解説しておりますので、是非ご覧ください。

【内部リンク】

 

精神面(メンタル)

精神面に関しては主に『緊張』に着目して解説しております。

緊張して不安になってしまうと、せっかく鍛えた技術も戦術も、思うように出来なくなってしまいます。

精神面が強いと、

・練習通りの技術・戦術で試合ができる

・身体も思い通りに使って、良いパフォーマンスができる

というメリットがあります。

詳しくは下記の記事で解説しておりますので、是非ご覧ください。

【内部リンク】

 

どの順番に強化していけば良い?

どれもあんまり自信が無いんだけど・・・
どれからやればいいの?

項目が6つあるので、どれを強化していけば良いのか迷ってしまうと思います。

結論は、各々の目標と技術レベルによって、どの項目から始めるのが良いかが決まります。

藤井
下記でレベル別に解説していきます!

 

①始めたての初心者の人

まだ卓球を始めて数日や数週間で、各技術が出来るように練習している人は、

『技術面』をとにかく磨いていきましょう。

サーブ、レシーブなどを覚えて、試合が出来るくらいになったら次のステップに進みましょう。

 

②基礎の技術を習得し、小規模の大会に出始めた人

基礎的な技術は出来るようになり大会に出始めたという人は、

『戦術面』を磨いていきましょう。

戦術を磨くことによって、次に強化するべき技術が明確になります。

また、同時に目標を立てて熱意を上げていきましょう。

目標例 大会で1勝する、○○選手に勝つ など

 

③小~中規模の大会で1~2回戦突破できるようになった人

大会で1~2回ほど勝てるようになり、もう1ランク成績を上げたい人は、

『分析力』を磨きましょう。

自分より少し実力が上の人は、

・何が優れているのか

・何が勝っていて何が劣っているのか

・どこを強化すれば勝てるのか

というのが明確になり、次に強化する項目が何なのかがわかります。

 

④県の大会で上位入賞を目指す人

大会で4-5回戦まで進むことができ、そこから上位入賞を目指していく人は、

他者分析・自己分析と平行して、『身体面&精神面』も鍛えていきましょう。

上位に進めば進むほど、相手も技術・戦術・分析に優れているということになります。

そこで勝負を分けるのが、

・その日の調子や持久力に関わる身体面

・練習通りのプレーができる事と勝負所の強さに関わる精神面

になります。

⑤全国大会など規模の大きい大会で勝つ

全国大会では、全ての項目でレベルが高い選手が各地から集まってきます。

全国大会で勝つためには、全ての面で底上げをすると同時に、

技術や戦術で他の人よりも突出したものがあると良いです。

他の人よりも、

・フォアの回転量が多い

・バックドライブが速い

・ミスが少ない

・サーブが多彩で得点率が高い

・チキータの回転量が多い

・コースが深く、厳しい

・オリジナルのサーブがある

など・・・

藤井
全国の猛者は『全国で入賞するんだ!』という熱意が強い人も多いです!

 

まとめ 

今回の記事では試合で勝つために強化したい6項目を紹介しました。

  • 技術(テクニック)
  • 戦術(タクティクス)
  • 身体面(フィジカル)
  • 熱意(モチベーション)
  • 分析力(アナリシス)
  • 精神面(メンタル)

まずは自分の目標を考えて、どの項目が必要なのかを分析することが大切です。

自分の苦手な部分や、伸ばすべき部分が分からない場合は、チームメイトや監督・コーチに聞いてみましょう。

藤井
ある程度成長した後に行き詰ったという人も、周りの人に聞いてみるのがオススメです!
最新情報をチェックしよう!